一級建築士事務所   林建築設計工房

TOP PROFILE WORKS Q&A LINK BLOGS REFORM MAIL

 

 

煙のJOE 

 

2014年9月24日金沢片町にスモーク&グリル『煙のJOE』がオープンしました。

上質な素材でつくったよい香りの燻製料理や自然派ワイン 、

懐かしい町家の外観に、しっとりヨーロピアンなインテリア、

是非皆さんお立ち寄りください。

 

金沢市片町2−29−5

076−256−0902

月曜定休

 

本店『グリエ・ジョー』もこれまで通り宜しくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 片町2丁目、旧町名は伝馬町。伝馬所は、幕府の公文書、物資を全国に運ぶ為、整備された積み替え施設のことである。古式ゆかしいこの地に、呉服屋が営まれていた築年不詳の町家があった。通りから中の様子が窺える店先の4枚のガラス戸と、高級反物を商いするに相応しい高い天井が特徴的だ。伝統的な町屋の外観はほぼそのままに、少しだけ異国の香りがする看板を添えて、古き街並みの隠し味とし、30坪弱の店内は、1階の入り口近くの気軽で賑わいを感じるハイカウンターホールと落ち着いて過ごせるテーブル配した庭側のホール、2階には個室感のあるホール、気分や目的に応じて3つの雰囲気を使い分けができる。

 オーナーシェフにはハンガリーで料理をしていた頃の思い出がある。味付けはもちろんだが、店にもその人の歴史が投影されると料理やワインも味わい深いものになるに違いない。オーナーと選んだ異国の風景を額に納め、ハンガリーの写真家ブラッサイのやや沈んだ陰翳と、ハンガリー狂詩曲の決して軽くはない調べに、遠い地のイメージを抱きながら室内を整えた。町家で味わう燻製料理とワインに、20数年前青年だった日本人の異国の地での思いを、あなたも感じられるかもしれない。

 

 

 

 

topへ
 

 

 

 

Copyright (C) 2007 Masato Hayashi All rights reserved.